自宅でのヘアケアで湿気に負けない髪をつくろう!

雨が多い今の時期、湿気で髪の毛がごわごわ、髪のうねりが気になって気分が憂鬱…
ってひとも多いのではないでしょうか。
そんな髪の毛の悩みに自宅でできるヘアケア方法をご紹介。
少しお手入れを頑張れば、雨の日もへっちゃら!な髪の毛を手に入れることができますよ。
まず、湿気で髪の毛がうねったり広がってしまうのは
髪の毛が傷んでしまっているからです。
ダメージを修復して湿気に耐えられる髪の毛を作ることがひとつめのポイントです。
ダメージを修復するにはまず入浴前のブラッシングからしっかりと行うことが大切です。
ブラッシングをすることで髪のほこりや汚れを落としたり、髪のほつれを取って
シャンプー時に髪の毛が絡まるのを防ぐことができます。
そして基本のシャンプーは頭皮の汚れをしっかり落とすことが大切なので
頭皮をしっかり洗うことを意識して洗いましょう。
またシャンプーを行う時間は朝より夜が適しているので夜しっかりと
洗ってくださいね。
そしてトリートメントは毛先から中間にかけてしっかりなじませましょう。
そしてすぐに洗い流さず5分ほど置くことでよりトリートメントの効果が得られます。
また時間があるときはトリートメント時にラップを頭に巻いてよりトリートメントを浸透させましょう。
最後にドライヤーの方法ですが、頭皮から毛先の順に乾かします。
髪の毛が半分くらい乾いたらヘアオイルや流さないトリートメントをつけてその後最後まで乾かしましょう。
髪の毛のケアって書き出してみると結構基本的なことばかりで難しいことはあまりありませんが
実際になると面倒くさくなってしまったりすることも多いですよね。
しかしそんな少しの手間を毎日ちゃんと行えば髪はその努力に答えてくれるはず!
しっかりケアして湿気に負けないサラサラヘアを手に入れましょう。