毎日のケアにプラスワン、安くてお得なコットンで簡単手作りパック!

毎日のケアに取り入れることでお肌の状態をグンと良くしてくれるコットンパック。
そんなコットンパックに少し工夫するだけでもっと楽しく効果的に
美肌を手に入れることができますよ。
まず基本的なコットンパックとして、コットンにたっぷりの化粧水を含ませて行う
コットンパックがありますよね。
ただ単に化粧水を塗るよりも浸透力がアップしますし、肌にうるおいを閉じ込めてくれます。
さらっとした化粧水の放置時間は1~2分、濃厚なタイプは10分程度と
化粧水の種類によって放置時間は変えるようにしてくださいね。
毛穴が気になる!というときにはコットンに炭酸水を含ませた炭酸水パックがおすすめです。
炭酸水には肌の汚れを取り去り毛穴を引き締めてくれる効果があります。
炭酸水にコットンを浸し顔にのせたら3~5分放置すれば毛穴がきゅっと引き締まりますよ。
炭酸水は必ず砂糖の入っていないものを使用してください。
美白を目指す方には紅茶パックがおすすめ。
紅茶にはシミやたるみの防止や抗酸化作用などうれしい効果がたくさん。
濃いめに出した紅茶を冷ましてコットンに浸し10分ほど置けば肌がワントーン明るくなったのを
実感できるはず!
飲むだけでなくパックとしても利用できる紅茶は常備しておくべきですね。
ニキビやくすみ、鼻の黒ずみや毛穴の悩みなどオールマイティな悩みに使えるのが
ヨーグルトパック。
ヨーグルトパックはプレーンのヨーグルトにオリーブオイルや小麦粉などを
少量混ぜて使用します。
放置時間は5~10分が目安です。
このようにコットンパックはコットンに浸すものを変えるだけ色々な効果が期待できます。
毎日のケアにコットンパックを追加して周りと差をつけましょう!