学ぼう!日焼け止めの正しい落とし方

最近紫外線が強くなり、お肌のためにも日焼け止めを塗っている人が多いと思います。
もちろん美肌、美白のために日焼け止めを塗ることはとっても大切ですが
日焼け止めを塗ることだけに満足してしまっていませんか?
日焼け止めをしっかり塗ったなら、その後その日焼け止めを
しっかり落とすことが大切なんです。
なぜなら日焼け止めが肌に残った状態が続くと毛穴が詰まり、ニキビや黒ずみの原因に
なってしまうからです。
せっかく美肌の為に日焼け止めを塗っているのに、
日焼け止めのせいで肌荒れを起こしてしまったら意味がないですよね。
では日焼け止めをしっかり落とすにはどうすればいいのか。
まず日焼け止めおパッケージを確認して、その日焼け止めはどういった落とし方が
正しいのかを知ることが大切です。
基本的に専用リムーバーが必要のない日焼け止めを使用している場合はクレンジングや
洗顔で落としましょう。
お湯で落ちるタイプの日焼け止めでも一日の汚れを落とすためにも
クレンジングで落とすことをおすすめします。
専用リムーバーが必要なものであれば専用リムーバーを使いましょう。
そしてしっかりと落とす=ごしごし洗う、というわけではないのでご注意を。
クレンジング料や洗顔料をやさしく肌になじませ、すすぎをしっかり行ってくださいね。