ちゃんと鼻呼吸してる?呼吸を変えるだけで顔が変わる!

あなたの呼吸は口呼吸ですか?鼻呼吸ですか?
気が付くと口が半開きだったり、口が乾きやすかったり、いびきをかきやすい…
なんて人は口呼吸をしてしまっている可能性があるので要注意。
口呼吸は口臭の原因になったり顔の筋肉がたるんでしまったり、健康にも美容にも
悪いことばかりなんです。
口呼吸から鼻呼吸に変えるだけで小顔効果があったり顔の歪みが治ったり、病気になりにくくなったり
たくさんのメリットがあります。
美人になるための絶対条件といっていいほどの鼻呼吸。
口呼吸の人が鼻呼吸に変えるには意識して呼吸する必要があります。
鼻呼吸に変えるためにどうすればいいのかを紹介していきます。
まず鼻呼吸を行うメリットを知れたなら、鼻呼吸にかえようとする意識が大切です。
自分が口呼吸していないか常に意識しましょう。
また睡眠時の呼吸を意識するのはなかなか難しいものですが、ドラッグストアなどで専門のグッズなども
販売しているので活用しましょう。
また鼻呼吸に効果的な「あいうべ体操」というものがあります。
これは日常的に口があいてしまうという方におすすめの体操。
あいうべ体操を行うことで口の筋力がアップし口を閉じる力を付けることができます。
方法はとても簡単。
まず「あー」と思い切り口を開き、「いー」「うー」も大きく口を動かし行います。
最後に「べー」で思い切り舌を出すだけ。
あいうべ体操は小顔効果もあるのでぜひ行ってみてくださいね。
呼吸は常に行うもの。その呼吸を正しく行えば、きっとあなたの顔は変わるはずです。